忍者ブログ

「20世紀少年」の詳細記事: 光右衛門公式blog  その1

光右衛門公式blog  その1

鶴遊会ノサレ係り光右衛門です。 大物釣り上げるぞー!! ゴルフもがんばります

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

20世紀少年

 20世紀
『ケンヂくん遊びましょ〜』

見てきました。

3部作の第1作目との事で注目を集めてますね〜

原作は野沢直樹さんの20世紀少年の実写版です。

キャスティングも素晴らしく豪華です。

本格科学冒険映画です。

原作を全然知らない僕には内容が難しかったです。

簡単なあらすじを見つけましたので貼付けときます↓
コレ見とけばバッチリ


3分でわかる「20世紀少年」


 映画「20世紀少年」の公開が8月30日に迫った。人気漫画の映画化ということでファンはもちろん、原作を読んでいなくても気になっている人が多いと思う。全22巻+「21世紀少年」2巻の膨大なストーリーを今から追うのは大変だが、これに目を通して読んだ気になるのはいかがだろうか。ネタバレはないのでご安心を。
 始まりの舞台は1997年の日本。主人公「ケンヂ」は失踪した姉の子を背負いながら実家であるコンビニでの仕事に追われていた。少年時代の正義の味方、青年時代のミュージシャンという夢をすっかり忘れたかに見える日常。そんな中、小学校の同級生「ドンキー」の訃報が届く。
 ドンキーの死に疑問を感じたケンヂは小学校時代の秘密基地仲間、「マルオ」「ヨシツネ」らにそれをぶつけるも一笑に付されてしまう。その後かつて恋心を抱いていた「ユキジ」との再会、謎のホームレス「神様」との出会いによりドンキーの死が秘密基地を知る「ともだち」と名乗る人物の手による物だと確信した。
 ともだちは、ケンヂが秘密基地で戯れに書いた「よげんの書」に登場する“悪のそしき”の行動をなぞり、世界を征服しようとしている。その手始めとして、まるで新興宗教のように信者を集め、警察内部や政府の上層部にまで触手を伸ばしていた。そうして自分の地位をゆるぎないものとした上で、次々とよげんの書通りに世界各地で多くの人類の命を奪っていく。この凶行を止められるのはよげんの書を知るケンヂとその仲間のみ。ともだちは誰か。どうすれば世界を救えるか。21世紀を目前にし、警察も政府も敵に回したケンヂたちの戦いが始まる。
 これが20世紀少年のおおよそのあらすじだ。現在と過去を行き来する紙面を目で追う度に、読者はまるで自らの過去を思い起こすがごとく引き込まれていく。その後舞台は14年後に飛び、ケンヂの姪「カンナ」を中心にストーリーは進むが、軸がぶれることはない。ともだちの正体の追究と世界を救うことのみが目的だ。
PR

Navigation

「20世紀少年」にトラックバックする

「20世紀少年」へのトラックバック

「20世紀少年」へのコメント

「20世紀少年」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  光右衛門公式blog  その1  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

人気ブログランキングへ

最新コメント

[04/07 光門]
[04/07 名無し]
[12/28 青い東屋]
[11/28 光右衛門]
[11/27 アラレです]

最新記事

(04/28)
(04/27)
(04/25)
(04/25)
(04/22)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
光右衛門
性別:
男性
職業:
ノサレ係
趣味:
釣り
自己紹介:
ただの釣りと酒が好きな男です。
HPの方もよろしくお願いしマッスル!!

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

フリーエリア